巨乳な日記

少しだけエッチな巨乳の人妻・かおりが人に言えない告白日記を綴ります

*

人妻のTシャツブラ

      2017/01/01



この動画は、おそらく予告編だと思うのですが、アンジェイ・ワイダの61年の作品「夜の終わりに」です。
60年代半ばまでポーランドではジャズが反体制的だと、弾圧されていたことを考えると、アンジェイ・ワイダどこまで抵抗するんだ、みたいな。
音楽がクシシュトフ・コメダ、主人公の友人役でチブルスキー、さらに、脚本で若者言葉を担当したスコリモフスキは、チョイ役で良いからと言いはって、ボクサー役で出てしまうという、なんか超豪華なメンツが揃った作品です。
ロマン・ポランスキーも脚本でクレジットされているはずです。

なんて豪華なメンバーが集結しているの?
これちょっとミラクルな映画です。

アンジェイ・ワイダ

このDVDはボックスが出たときに即買ったんですね。
VHSは持っていたのだけど、そんなこと関係ないし-。
だけど、つい先日、ヤフオクで1,200円という、クレイジーなお値段で売られていたのです。
これって、いっちょかみしたくなるじゃないですか。
作品の格から言ってもこのお値段じゃ失礼すぎる。

もう、純粋な転売目的で同じ出品者が出していた、おなじくアンジェイ・ワイダの歴史ものの長編「約束の土地」と、合わせて5,000円で買っちゃいました。
あんまり儲けが出ないんだけど、7,000円くらいで売れたらいいかな。
とにかく私としてはいっちょかみしたいわけです。

あー、なんか、自分が絡まないといても立ってもいられない、そんなジャンルのものってあるんだな。

続きは会員登録してからご覧ください。
登録・会費は無料、フリメでOK、
会員さま限定画像もあったりします(^_-)-☆

ログイン Login Register会員登録してから続きはお読みください(^_^)/

月額38ドルで無修正動画が見放題!お得感あるかも( ;´Д`)
「マックスブラザーズ」覚えておいてね。
モロ出しおまんこだらけ、もれなく生ハメ中出しで、ガンガンやりまくっちゃっています。
さ、貴方もお仲間に。

(Visited 10 times, 1 visits today)

 - facebook, 下着