巨乳な日記

少しだけエッチな巨乳の人妻・かおりが人に言えない告白日記を綴ります

人妻寸止め

      2017/01/01



このビジュアルだったら、見やすいかな。
他のは相当尖っているから。
この頃って戸川純21歳だったんだ、若いですね。
それにしても雑な扱いのセットで、こんな仕事もしていたのね。
なんか、香港のテレビ番組に売り飛ばされたような雰囲気。

このアルバムが流行っていた頃かな?
私も戸川純になりたかったw
この動画で着ているような40年代風のお洋服を探して、古着屋さんをウロチョロしたりしてました。

モードな衣装

こんな感じの「モード」って感じのお洋服にもあこがれていました。
若い頃は、いつも古着屋さんに出入りしていたような思い出しかありません。

今では都市伝説的な扱いになっている「人形屋佐吉」って、骨董人形のお店に当時良く出入りしていて、佐吉さんに誘われて結婚式で歌うたってきたり。
その時は佐吉さんのところのお洋服着せてもらったな。
佐吉さんはパリで仕入れをするから、当時の私たちが行くような、お小遣いで買える範囲の、アメリカの古着とはちょっとクオリティがちがうのね。
ああいうの良い思い出。

佐吉さんにはずいぶんかわいがっていただいたと思っています。
夏休み、恐山に行ったのもいい思い出です。
佐吉さんはそこで市松人形の撮影をしていて、私は恐山ってほんとうに寺山修司の「田園に死す」まんまだなと思っていました。
そりゃそうですね、恐山が舞台なんですから。

この映画、ATGものではアートワークの秀逸さで「薔薇の葬列」とツートップです。
あっ、今見たら「薔薇の葬列」廉価盤が出ていますね。
けど、このネタバレなパッケージは良くないと思う。

続きは会員登録してからご覧ください(*´艸`*)
秘密のギャラリーへのご案内もあります。
登録・会費無料。フリメでOKです。

ログイン Login Register会員登録してから続きはお読みください(^_^)/

熟女専門無修正動画サイト「熟女倶楽部」がお届けする熟女のディープフェラ無修正動画です。
喉マンコにチンポを容赦なくブチ込んで熟女の嗚咽を聞きながら中出し。
熟女もヒーヒー言いながらも意外と興奮しちゃうんです。
こんなの、やってみたいでしょ。

天海ゆり 上野ひとみ

(Visited 38 times, 1 visits today)

 - facebook, 下着 ,